アジアの文化

K-POPが世界的に人気になった理由

今やK-POPを見つけられない場所はないのでは?K-POPでは、アメリカやイギリスの大物アーティストが韓国のグループとコラボしたり、スタジアムツアーが世界中で数秒で完売したりと、今や音楽界での地位を確立し、有名になっていると言ってもいいでしょう。しかし、それはどのようにして実現したのでしょうか?ここでは、K-POPがどのようにして世界的な人気を獲得したのかをご紹介します。

K-POPの誕生

90年代初頭の韓国では、K-POPという概念は存在していませんでした。確かに韓国のポップスはありましたが、それは1970年代にアメリカのポップスが禁止された後、韓国のトロットを聴いて育った年配者をターゲットにしたものでした。

1970年代から80年代にかけて発展した韓国のポップスは、独自のスタイルを持っていましたが、海外ではあまり評価されませんでした。若い人たちは、海外の音楽を聴いてポップスを楽しんでいました。しかし、1992年、あるテレビ番組のタレント・コンテストが韓国ポップスのあり方を大きく変えたのです。

ACROFAN, CC BY-SA 3.0 https://creativecommons.org/licenses/by-sa/3.0, via Wikimedia Commons

ソ・タイジとボーイズは、ヒップホップ、ラップ、ユーロポップを融合させた音楽を、韓国語の歌詞で披露しました。これが大衆には好まれたのです。

そして、K-POPはアジア全域に広がり始めました。また、10代の若者をターゲットにしたアイドルバンドや、世界に向けてアピールするための個性的なアーティストたちも登場しました。

K-POPグループは、音楽的にだけでなく、視覚的にも満足できるようにデザインされています。完ぺきなパフォーマンスのダンス、リアルなミュージックビデオ、カラフルな衣装、そして曲のキャッチーなフックは、より多くの観客、特に10代の若者にアピールするための完璧だったのです。2000年代後半には、韓国のグループはアジアのほぼ全域で有名になり、K-POPはその地位を確立し始めていました。

江南スタイルの誕生

K-POPの世界的な人気を語る上で、Psyの存在を抜きにすることはできませんでした。江南スタイルは、YouTubeで5年間トップを走り続け、史上初の10億回再生を突破しました。これは、韓国のポップスにとって歴史的な瞬間であり、世界中の人々が魅了され、歌詞が理解できなくても曲を楽しむことができることを証明しました。

これがきっかけで世界中の人々に韓流が広がっていったのです。

YouTubeの人気者たち

インターネットがなければ、K-POPはどうなっていたでしょうか。ここ数年、世界中でファンダムが急速に成長し、ほぼすべてのK-POPグループに自分たちだけの特別なフォロワーがいて、お気に入りのアーティストをウェブ・ストリーミング・プラットフォームで1位に押し上げようとしたり、左、右、中央と記録を塗り替えたりしています。

韓国で最も人気のあるボーイズバンドの1つであるBTS(Bangtan Boys)は、2019年4月にシングル「Boy With Luv」をリリースし、一夜にして成功を収めました。韓国のガールズグループであるBlackpinkがシングル「Kill This Love」で同じことをしたわずか数日後に、発売から24時間で最も視聴されたミュージックビデオとなりました。K-POPはついにアメリカ、イギリス、フランス、オーストラリアのチャートにランクインし、その勢いはとどまるところを知りませんでした。キラービジュアル、耳に残るキャッチーなシングル曲、そして真似したくなるようなダンスのおかげです。

おすすめ